気持ち良いローションオナニーとは

エッチする時や一人でする時、アナルを開発する時などローションは多くのプレイで活躍をしており、一度は使った経験があるとは思いますが、様々な使い方を皆さんはどれだけしっているでしょう!今回は「オナニー」に着目してローションの使い方をご紹介します。

ローションの種類

ひとえに、ローションといえど様々な種類があります。プレイ内容に入る前に、ローションの大まかな種類の違い・特徴からお話します。

ローション①水+ポリアクリル酸ナトリウム

比較的に安い販売されているローションの多くは、水+ポリアクリル酸ナトリウムのローションです。このタイプは、生理用ナプキンにも用いられるくらい吸水性が抜群です。つまり、肌の水分にも影響を与えるほどの吸水力のため、使用後に肌が乾燥することも考えられます。しかも、水で簡単に洗い流せないので後処理も面倒ですので快適なオナニーライフには不向きといえるでしょう。

※ポリアクリル酸ナトリウム配合のローションは、ボディ用としては経済的ですが、膣の中にいれると水分を吸収してしまい高分子吸収体が膣の中に残り、危険です。

 

ローション②シリコン

アナルオナニーに良く用いられるタイプで、粘度が高くて乾きにくいのが大きな特徴です。乾きにくいのでメリットが大きいように感じるかもしれませんが、オイル成分が配合されています。体との相性は悪く無いのですが、オイル成分はゴムとの相性が悪いのです。実は、エッチする時にシリコンやオイル含有量が多いローションを用いるとコンドームが溶けやすいため避妊ができずに、妊娠してしまったというケースがあるようです。オナニーで使用するなら問題ありませんが、パートナーと用いる際は十分に気を付けましょう。

ローション③グリセリン

一番オススメなのがこのグリセリンタイプです。グリセリンとは、浣腸剤や目薬など身体への影響が少ない医療用品に用いられるくらい安全性が高い成分です。また、水に溶けやすく洗い流しが楽なので、後処理も楽ですし不快に感じることが少ないようです。もちろん身体に害がない成分ですので、膣の中にいれても良いと思います。

パートナーとのエッチには、是非!!グリセリンタイプをご活用ください!ただし、お値段は少し高めです。

ローションプレイの種類

オナニー向きのタイプはグリセリンのローションという事をご紹介しました。今度は待ちに待った気持ちいいオナニーをご紹介します。今回は大まかに4つの方法を伝授!どれも普通のオナニーより刺激があるものですので、良く覚えていてほしいです。

ローションオナニー①手コキ

1つ目の方法は皆大好き手コキでローション。ポイントは裏筋とカリ部分です。裏筋は根本から先っぽまで全体的に刺激することがオススメです。普通に握ったときに親指以外の4本が裏筋側になると思います。

カリは握ったときに親指の腹でカリをしたからひっかけるように刺激しましょう。

ローションのおかげで摩擦が減ってますので、少し強めに圧をかけても大丈夫です。

ローションオナニー②ガーゼ・布で亀頭責め

ここからは、ローション以外の道具を用意する必要があります。

ペニスで最も敏感な部位といえば、亀頭です。「亀頭責め」という造語があるように、亀頭は大きな快感を得られます。

まず、布・ガーゼを用意してください。オススメはサテンやシルクのように表面がすべすべした生地です。あるいは医療用ガーゼや女性用のストッキングが良いでしょう。ストッキングはめちゃくちゃオススメです!いずれにせよ、亀頭を傷つけない素材であることはとても重要です。

用意した生地にたっぷりローションを染み込ませましょう。ケチったら楽しめませんので、たっぷりとお願いします。あとは生地を両手でピンと張って亀頭をゴシゴシと磨くように動かしましょう。

ローションオナニー③オナホ

なにを今更、、と思う方も多いでしょう。オナホを使ったことがある方はご存じでしょうが、付属品として少量のローションがあります。それを潤滑油として用いるのでしょうが、それを使わずに大量のローションを使用してください。こうすることで今までにない感覚を味わうことができますよ!オススメのオナホは特にありませんので、皆さんの好みのオナホで試されてください!!

ローションオナニー④利き手と反対の手で手コキ

え!?また手コキかよ、、って思われる方もいるでしょう。そうです。初心に帰るのです。どういうことかというと、皆さんは普通利き手で手コキしてますよね。僕だったらいつも右手なんですが、そこであえて利き手と反対の手で手コキをするんです。ローションを使って。すると、普段慣れていない方でするものだからうまくできないんです。そのぎこちない思いもよらない方向にいくのが他人にされている感覚と近いのです。

さらに、ゴム手袋をはめてみる

ブカブカのやつではなく、100均でも売っているぴちっとしたゴム袋の登場です。今までと違った快感を味わえること間違いなしなのです。

さらにさらに、、オナホ

理由は同じです。色んなやり方を組み合わせてみてください。

ジュエルライブ

TOPに戻る

 

 

 

 

 

コメント