モテる男性とは

モテる男性に学歴もビジュアルもお金も関係ない!

誰もが一度は考えたことがあるでしょう。どうやったらモテるんだろう。男の永遠のテーマではないでしょうか。

男に生まれたからには一度はモテたい。それがすべての原動力にもなる人もいるでしょう。男という生き物は、女の子からはもちろんの事、人として魅力的な存在であることが生きる希望となりうることもあります。

教養を養う

いくらビジュアルが良くても、教養がなければ一定以上のレベル・社会的地位の人からは相手にもされないでしょう。

教養とは?

教養という文字は、「教える、教わるを養う」と表現できます。「養う」には「与える」や「作り上げる」という意味もあることから、自分が吸収した知識を人に与え育てられることができる人とも言えます。

しかし、これだけでは抽象的でわかりづらいですよね。そこで、辞書の意味からもう少し教養という意味を読み解くことにします。

①教え育てること

②学問、幅広い知識、精神の修養などを通して得られる想像的活力や心の豊かさ、物事に対する理解力。また、その手段としての学問・芸術・宗教などの精神活動。

③社会生活を営む上で必要な文化に関する広い知識。

こうしてみると、単純に「教養」を表現すると、探求し続け、人にも影響を与える人と表せるのではないでしょうか。

教養を養うとどうなる?

教養の意味はなんとなく理解できましたね。次のステップでは、教養を養うことのメリットについて目を向けてみましょう。

所作が美しくなる

所作とは、立ち振る舞いのことです。例えば、立ち姿や歩き方、座り方、お辞儀、食事の仕方など日常生活で行われる言動一つひとつのことです。ゴリラのような歩き方をしてませんか?誰が見ても不快に感じるような姿勢をしてませんか?食事中にくちゃくちゃ音をたてていませんか?言動・モノに対する扱い方は丁寧でしょうか?

このように、日常生活でのありふれた活動の中で常に美しい人は、相手に知的な印象を与えます。

例えば、高級ホテルのサービスマンを想像してみてください。参考になるのではないでしょうか。

エチケットを守れる

エチケットとは、「特定の相手を不快にさせないための気配りや礼儀作法」のことです。

例えば、

・ごみのポイ捨てをしない

・歩きたばこをしない

・咳をする時は口を抑える

・映画館で上映中は静かにする

教養のある人は、他人に迷惑をかけない。むしろ気持ちよくすら感じてもらえるよう、相手への気配りを忘れません。

言葉遣いが丁寧・綺麗

発言の一つひとつに、その人の内面が表れます。特にビジネスシーンにおいては、発言一つでその人の価値を判断される基準ともなりかねません。「言葉遣いは心遣い」という名言があるように、言葉遣いに品がある方は「この人と関わっても安全そうだな」という良い印象を抱かせます。ビジネスシーン以外でも、女性と関わるとき、彼女の友達とばったり会ったときなど、普段から丁寧な言葉遣いになれておくと自然とあふれ出るものです。

謙虚である

謙虚な方には大体教養があります。「今の自分があるのは周りの方のおかげだ。まだまだ未熟で学ぶ必要がある」と思っていることでしょう。どんなに人から褒められるような結果をだしたとしても、知識をもっていたとしてもそれを自慢することはありません。必要なときに必要なだけその知識を披露して、相手に有益な情報を与えることで、尊敬の目でみられるようになるのです。

最後に

教養がある人は異性だけでなく、同性からも尊敬の目で見られるようになります。在り方というのは本当に大事でそれは顔の見えないライブチャット相手にも文章一つひとつからも伝わるモノだとおもいます。また、教養を養うことで周りにいる人も教養がある方が集まってきます。これは本当のことです!僕も教養を養うことに専念した時期がありまして、教養の有り無しでは周りの環境が変わっていることに後から気が付きました!相手に変わってほしいなら自分が変わるべし!という格言があったりなかったりするので、是非、皆さんも教養を身に着けて女の子からモテモテになってください。

 

ジュエルライブ

TOPに戻る

コメント